家づくりの流れ 資金計画

注文住宅の相見積(あいみつもり)をする方法
はじめに 注文住宅における相見積をどのように行えば良いかの検討 通常、企業や行政が相見積や入札をする場合は、「設計図」「仕様書」があることが大前提です。しかしながら、注文住宅の場合は、以下の理由により相見積を行うことが非常に難しいです。「注文住宅の教科書」でも「同じ条件で比較する」と記載されています。しかし、このサイト...
注文住宅のコストダウンの8つの方法
はじめに(コストダウンの8つの方法) 工務店紹介サービスは利用しない 工務店(ハウスメーカー)の相見積を行う 建物の形状をシンプル(でこぼこさせない)にする 外装・内装および設備はできるだけ工務店の標準仕様を採用する 分離(別途)発注可能なものは分離(別途)発注する 施主支給も検討する 建築で作れるものは本体工事で作成...
土地を購入して注文住宅を建てる場合の住宅ローン
はじめに(住宅ローンとは) 家づくりにおいて住宅ローンをどこで、どの方式で借りるかは非常に重要です。借入金融機関・借入方法によっては、支払い総額がかなり変わってきます。 しかし、金融機関の提供する住宅ローンは条件の違いにより種類が多く、単純に比較するのは難しいです。理由としては、変動金利と固定金利で金利を比較したり、融...