戸建て住宅に庭はあった方が良い?それとも不要?

この写真は、道路横の1m程の空間を非常にうまく利用して、花壇を作っていると思います。持ち主のお花に対しての愛が感じられます。

はじめに(庭って必要ですか)

庭って必要だと思いますか。

今回は庭について考えたいと思います。

まず、質問です。

  • 庭で何をしたいですか?
  • 庭には何があるといいですか?
  • 主に誰が利用しますか?
  • 庭があると嫌なことありますか?
  • 庭の広さってどれくらいですか?
  • 庭に見た目(美しさ)を求めますか?
  • 庭にお金をかけますか?

 

<一般の意見(ReAfPieの想像)>

  • 子供と一緒に花・野菜を育てたい。
  • 花・野菜を植えるスペース
  • 家族みんなで利用したい
  • 雑草、虫(特に蚊)が嫌だ
  • 雑草対策が必要でればそんなに広い必要はない
  • きれいなお庭にしたい。
  • お金はあまり掛けたくない

まとめると「花・野菜を作りたいが、雑草・虫対策が必要だし、きれいな庭を維持するのが大変。またお金もかかるだろう」

と言う意見でしょうか。

 

庭って大変そうな方への対策

庭って欲しいけど大変だと思われる方も多いと思いますので、その対策を考えたいと思います。

  • お子様と一緒に花・野菜を育てたい。⇒いいことだと思います。生き物を育てた経験は人生の上で非常に価値があると思います。
  • 花・野菜を植えるスペース⇒プランター・鉢植えで育てると管理が容易です。また、花が咲いたら玄関脇に置くときれいです。ReAfPieもそうしています。
  • 雑草、虫(特に蚊)が嫌だ⇒虫除けスプレー、蚊取り線香で対策しましょう。毛虫などはお子さんのいないときに、こっそりと薬剤散布することも必要かもしれませんね。※雑草・虫も自然の一部と理解するのが一番良いです
  • 雑草対策が心配であればそんなに広い必要はない。※庭は広さよりも「あることが重要」と考えます。⇒「花壇」以外の箇所は「防草シート+砂利」あるいは「長足の人工芝」を敷くとメンテナンスが楽です。上の写真は「白い石を敷いて」雑草対策をしています。
  • きれいなお庭にしたい。⇒アジサイ、梅、カエデ・つつじのような手入れの楽な樹木とプランター・鉢に植えた一年草をうまく活用するといいです。
  • お金はあまり掛けたくない⇒松のような「立派な木」や桜のような「高木」を植えなければ維持管理は楽です。DIYでも可能です。

<ご参考ReAfPieの家>

  • 庭で花を育てたい。家庭菜園をつくりたいと考えて行っています。
  • 好きな花(アジサイ、梅、ドウダンツツジ、バラなど)とハーブ(バジル、パセリ、シソ、ミント)を植えています。
  • 主にReAfPieが利用しています。
  • 水やり、雑草駆除、虫(特にアブラムシ、毛虫)、防草シートをかなりの部分に敷いていますので、雑草はほとんどありませんが、水やりと虫は仕方ないですね。
  • 広さは、3坪(10㎡)で、土の部分は、4㎡ってとこでしょうか。

「防草シート+砂利」、「花壇の縁」「シンボルツリー(シマトネリコ)」「塀」が造園工事です。※駐車場及びエントランスアプローチは別途造園業者で作成しました。中木(ドウダンツツジ、ナンテン、アジサイ)及び低木(ツワブキ、初雪かずら、シダ等)は自分で購入して植えました。

また、花を寄せ植えした鉢を玄関脇などに置いています。

まとめ(庭の苦手な人には手間のかからない庭がおすすめ)

最近の新築を見ると、下の写真のように「土」の部分が少なく、全てコンクリートで覆っているケースが多く見られます。また、せっかく土の部分があるにもかかわらず、何も手を入れず、雑草が生えているケースもあります。

ReAfPieとしては庭は、家の顔ですので、「殺風景」および「手入れが行き届いていない」ことにならないようにしたいと考えます。

そのため、あまり手間をかけたくない方(そんなに土いじりが好きではない方)には、以下を提案します。

  • シンボルツリーを1本植える(落ち葉がきらいな方は常緑樹でも良いと思います)※日照を考えて樹木を選定してください。シンボルツリー1本でも家にアクセントがついて、十分に効果があります。
  • 花壇をつくる。花壇以外の場所は、「防草シート+砂利」あるいは「長足の人工芝」を敷く
  • 家庭菜園(ハーブ中心にするといいですよ)はプランターにする。
  • 季節の花はプランターまたは鉢の寄せ植えとする。
  • 玄関脇などに「寄せ植えの鉢」または「観葉植物の鉢」を置く

いかがでしょうか。この対策であれば、そんなに「費用」と「手間」を掛けずに「庭のメリット」を享受できると思います。

道路と家の間や、駐車場の脇等をうまく活用すれば、自分らしい家になります。

いかがでしょうか。せっかく注文住宅で建てる家に「庭」を作りたくなりましたでしょうか。

 

 

お問い合わせ

注文住宅(建築条件付き含む)をご検討されている方は何でもご相談ください。ReAfPieはみなさまが心配していることを少しでも手伝うことができればと考えています。

  • 下記コンタクトフォームにご入力ください。
  • メールアドレスの誤りにお気をつけください。




 

LEAVE A REPLY

*