July 2018

Month
家に必要なコンセントの数と場所
はじめに(住宅のコンセントの数と設置場所について) 注文住宅を計画する際にかなり重要なことの一つにコンセントの数及び設置場所があります。これを誤るとかなり使い勝手が悪い家になりますので、まじめに話をしたいと思います。 さて、コンセントの数はどのくらいが適切だと思いますか。以前の教科書的な答えは各居室に2口×2箇所、トイ...
家の設計を設計事務所に依頼するメリット・デメリット
はじめに(設計事務所に依頼ってどう?) 家を建てる際に設計事務所に設計を依頼したいと一度は考える方も多いと思いますが、実際に相談する人は少ないのではと思います。それは、なぜでしょうか。その理由などを考えてみます。まずは、以下のような不安があります。 <不安> 設計料が高そう(値段が書いていない(時価)お鮨屋さんみたいで...
土地と建物のバランスについて:家(建物)はメインかそれともワイン(脇役)か
はじめに(家と土地のバランスについて) 家(建物)と土地はどちらがメインでどちらがワイン(脇役)でしょうか。 普通に考えると家(建物)がメインで土地が脇役だと思いますが、都市部では家と土地の値段を考えると価格的には、「土地」がメインで「家(建物)」がワイン(脇役)と逆転しているのが実情です。私の家から駅に行く途中の建売...
住宅の換気設備(第1種換気それとも第3種換気)は、どれがいい?
風をイメージしたつもり はじめに(換気の必要性について) 今回は住宅の換気について考えてみたいと思います。そもそも換気ってなぜ必要かわかりますか。必要な理由は主に次のとおりです。 酸素の供給 においの除去 有害物質(ホルムアルデヒド等)の除去 湿気の除去(カビ対策) ご存知の方も多いと思いますが、住宅において2003年...
法地(のりち)・法面(のりめん)は不安? 家を法地(傾斜・段差のある土地)に建てることについての注意点
はじめに(法地(のりち)・法面(のりめん)(傾斜地)はどう考えますか) ご存知の方もおられるかもしれませんが、私の住んでいる横浜は、坂道が多く山の斜面に家が多く建っていいる地域です。そのため、土地を購入する場合、法地が関係する確率が非常に多く、避けては通れないです、今回は、そのような法地(傾斜・段差がある土地)について...